2018年2月20日

お金の不安と上手に付き合うため、日本の金融リテラシー向上を目指す 

「GM金融教育アンバサダー 第1期メンバー」を2/20(火)より募集

~FP、金融機関で勤務していたママ、… スキルや知識を活かしてみませんか~

PDFはこちらからご覧いただけます。

“FinTech × Communication”で、難しいと思われがちな金融や投資の世界をより多くの人にとって身近なものにすることを目指す株式会社Good Moneyger(本社:東京都中央区、代表取締役:清水 俊博)は、日本における金融リテラシーを向上させるために、「GM(グッドマネージャー)金融教育アンバサダーネットワーク」を設立します。2018年2月20日(火)には、本ネットワークの第1期メンバーの募集を開始します。

※「GM金融教育アンバサダー」募集ページ
URL:https://vesta-education.themedia.jp/posts/3273033

保険会社にて実施したカードゲームを用いたセミナーの様子

 

大手学習塾にて実施したカードゲームを用いた授業の様子

 

◆ 「GM(グッドマネージャー)金融教育アンバサダー」について 

「先進国において、日本の金融リテラシーは最低水準にある」と言われています。金融リテラシーとは、金融や経済など、お金に関する知識や判断力を指し、経済的に自立して、自分らしいライフスタイルを実現するために必要な生活スキルです。将来のお金に対して不安を感じる人も少なくないと思いますが、金融リテラシーをきちんと備えることで、こうした不安とも上手に付き合うことができます。年金問題や社会保険料の負担増加といった社会的な課題を抱える日本の若者世代にとっては、より重要性を増すスキルになるでしょう。当社では、日本人の金融リテラシーの向上は急務だと考えています。

しかし、「お金の話をすることはタブー」、「儲けることは悪いこと」、「投資はギャンブル」といった風潮がある日本では、金融リテラシーについて考える機会が少ないのが現状です。投資に対して、「怖い」、「失敗しそう」などのマイナイスイメージも根強く、金融サービスに不信感を感じるという人も少なくありません。金融リテラシーの啓蒙には、企業だけでは限界があります。そこで、今回設立するのが、「GM(グッドマネージャー)金融教育アンバサダーネットワーク」です。日本人の金融リテラシーの向上のために一緒に取り組んでいただける人を募集します。参加していただけるアンバサダーの活動を当社がバックアップしてまいります。

<「GM(グッドマネージャー)金融教育アンバサダー」の活動内容>

当社では、これまでファイナンシャル・プランナー(FP)の方と連携し、金融教育ゲームを一緒に開発したり、女性向けの投資セミナーをおこなったりと、金融教育に関わる様々な活動を行ってまいりました。今回、「GM(グッドマネージャー)金融教育アンバサダーネットワーク」設立することで、こうした動きをさらに加速させます。お金の悩みを抱えながらも誰に相談してよいか分からないというママや、仕事が忙しくて資産運用について調べたり、考えたりする時間がなかなか作れないというビジネスパーソンの方など、金融教育を必要とする方は非常に多いです。こうした方たちに利用しやすく、親しみやすい形で、金融リテラシーを向上させるための場を提供してまいります。

アンバサダーの方には、景況レポートや金融教育ゲームなど、様々なツールを無料で提供します。当社の金融教育セミナーや勉強会にも優先的にご参加いただけます。こうしたコンテンツを利用し、それぞれの視点で情報発信をしていただくことが「GM(グッドマネージャー)金融教育アンバサダー」の主な活動内容です。さらに、当社セミナーへの登壇や、メディア取材への対応など、アンバサダーの方が活躍の場を広げてもらえるように当社も取り組んでまいります。

 

<「GM(グッドマネージャー)金融教育アンバサダー」の特典>
※内容は現時点の予定です。今後変更になる可能性もございます。

  • 発売中、今後発売予定の金融教育ゲームを無料にて提供
  • ご自身のお金の悩みには、無料にて当社アドバイザーが相談を実施
  • 当社の景況レポートや投資情報などを無料にて提供
  • ご本人、および、ご紹介の方を当社のセミナーや勉強会に優先的にご招待

 

<「GM(グッドマネージャー)金融教育アンバサダー」へのお申し込み方法>

下記URLの「GM(グッドマネージャー)金融教育アンバサダー 募集ページ」よりお申し込みフォームへ進んでいただき、お申し込み下さい。ご応募いただいた方には、後日、当社よりご連絡を差し上げます。
URL:https://vesta-education.themedia.jp/posts/3273033

 

◆ 金融教育カードゲーム「Asset Allocation(アセット・アロケーション)について 

金融サービスを上手に活用するためには、投資や経済について理解することも重要です。しかし、投資や経済に関する話は難しくて苦手だという人は、社会人の方でも少なくありません。こうした人たちが遊びながら、投資や経済に関する基本的なルールを学べるのが、カードゲーム「Asset Allocation(アセット・アロケーション)」です。

金融や投資は、お金の悩みを改善するためのひとつの手段になりますが、「怖い」と感じる方も多いようです。しかし、その理由が、ただ「よく知らないから」というケースも少なくありません。そうした人は、是非、「Asset Allocation(アセット・アロケーション)」で遊んでみて下さい。投資の基本的なルールを学ぶことができます。

※ 遊びながら経済を学べる“アセット・アロケーション”カードゲーム
URL:https://vesta-education.themedia.jp/

 

◆ 株式会社グッドマネージャー(Good Moneyger)について 

株式会社Good Moneyger(グッドマネージャー)は、“FinTech × Communication”により、難しいと思われがちな金融や投資の世界をより多くの人にとって身近なものにすることを目指しています。

日本人の金融リテラシーは先進国において最低水準にあるとも言われますが、金融の重要性は今後ますます増していきます。多様化するライフスタイルとともに、求められる資産運用の形も変わるでしょう。次代の金融サービスはこうしたニーズを実現するものでなければなりません。AI、ロボ、ゲーミフィケーションといった技術を活用し、将来の不安を抱える人たちがお金と上手に付き合っていけるように、より多くの人にとって親しみやすい金融サービスを提供してまいります。

コーポレートサイトURL:https://goodmoneyger.com/

 

<マーケット分析、投資戦略を担うメンバー>
※メンバーへの取材や講演の依頼については、本プレスリリースの問い合わせ先までご連絡下さい。

清水 俊博
株式会社Good Moneyger代表取締役。京都大学経済学部を卒業後、リーマンブラザーズ証券に入社。外資系証券会社、Private Equity Fundなどで金融や経営に関する幅広い業務を経験し、2015年4月に当社を創業。

 

 

 

 

 

 

 

 

岡崎 良介
野村アセットマネジメント、バンカーズトラスト(現ドイチェアセットマネジメント)などで、年金・投信・ヘッジファンドなどの運用に長く従事。その経験を活かして、鋭い分析で市場を読み解く。テレビ・ラジオ番組、書籍執筆など幅広く活動中。

 

 

 

 

 

 

 

 

吉井 崇裕
モーニングスター、三菱アセットブレインズにてファンドアナリスト、国内生保系投信会社にて運用・営業関連業務に従事。楽天証券経済研究所ファンドアナリスト、金融リテラシー研究所・特別研究員などを兼任。マネー誌、新聞、テレビなどで幅広く活躍。

 

 

 

 

 

 

 

 


<所属金融商品取引業者の商号等>
商号等:楽天証券株式会社/金融商品取引業者関東財務局長(金商)第195号/商品先物取引業者
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会

本プレスリリースは、将来の株価変動等を予測し保証するものではありません。また、有価証券の取引その他の取引の勧誘を目的としたものではありません。記載された情報の正確性について万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。本プレスリリースにある情報をいかなる目的で使用される場合におきましても、お客様の判断と責任において使用されるものであり、情報の使用による結果について当社は何ら責任を負うものではありませんのでご了承下さい。