2018年3月16日

<無料セミナー「新年度を機に考えよう、知らないと損するNISAの話」のお知らせ>

知らないと損する!? 意外と知らないNISA(ニーサ)の仕組み

つみたてNISA、ジュニアNISA、… 利用者目線で分かりやすく解説

新年度を機に考えよう!! 無料セミナーを4/7(土)に開催

 

“FinTech × Communication”で、難しいと思われがちな金融や投資の世界をより多くの人にとって身近なものにすることを目指す株式会社Good Moneyger(本社:東京都中央区、代表取締役:清水 俊博)は、NISA(ニーサ)について分かりやすく解説する、無料セミナー「新年度を機に考えよう、知らないと損するNISA(ニーサ)の話」を2018年4月7日(土)に開催します。

※申込ページ URL:https://goodmoneyger.com/seminars/
※紹介ページ URL:https://goodmoneyger-nisa0407.peatix.com/

<無料セミナー&交流会の実施の背景>

制度開始以来、一定の認知を得てきた「NISA(少額投資非課税制度)」。しかし、その内容に対する理解は十分とは言えないようです。当社でも、「興味はあるけど、よく分からない」というお客様の悩みをよく耳にします。
こうした中で今年2018年1月には「つみたてNISA」がスタートしました。それまでにNISA制度を利用していた人は併用できないなどの制約もあり、選択肢は広がった一方で、より複雑になった印象を持つ人も少なくないでしょう。当社が2018年2月に行った調査では、若者世代における「つみたてNISA」というワードの認知率は60.4%だったのに対して、「その内容を理解している」という人は12.8%で、僅か1割にとどまりました。NISA制度の成功には、制度内容への啓蒙活動が不可欠です。上手に活用できれば、NISA制度の非課税メリットは大きいことは間違いありません。こうした背景を受けて実施するのが、今回の無料セミナーです。

【グラフ】「つみたてNISA」の理解率と認知率

つみたてNISAの対象となる投資信託は「ノーロード」といって購入時手数料を取らないものに限ります。信託報酬率も低率でなければなりません。そのため、金融業界における広報・普及活動も十分なものとなっていないと感じます。本セミナーでは、利用者目線で、NISAの制度を解説し、おすすめの活用方法を紹介します。

<調査概要>

調査時期:2018年2月

調査方法:インターネット調査

調査対象:20代、および、30代前半の男女500名

※ 大学生・大学院生200名、会社員300名(それそれ性別で均等割付)

 

<無料セミナーの概要>

日時 : 2018年4月7日(土)13時00分~14時30分 ※開場(12時30分)

会場 : 茅場町一丁目平和ビル

住所 : 東京都中央区日本橋茅場町1-8-1

アクセス : 東京メトロ日比谷線・東西線「茅場町」駅より徒歩1分

東京メトロ銀座線・東西線、都営地下鉄浅草線「日本橋」駅より徒歩4分

参加費 : 無料

申込方法 : 下記URLより申込フォームへ進んでお申し込み下さい。

URL : https://goodmoneyger.com/seminars/

内容 :① 各NISA制度の概要とメリットの説明

② こんな人におすすめ、各NISAサービスの利用者目線でのアドバイス

<登壇者紹介>

清水 俊博

株式会社Good Moneyger代表取締役。
京都大学経済学部を卒業後、2008年4月にリーマンブラザーズ証券株式会社に入社。同年9月に会社が倒産し、激動の時期を経験する。その後、外資系証券会社、Private Equity Fundなどで、金融や経営に関する幅広い業務を経験する。2015年4月に当社を創業。金融経済教育を強みとした、新たな金融・投資サービスの実現を目指す。